「ほっ」と。キャンペーン

ひまわりのように


ガーデニング、リノベーション、クッキング、キルティング,etc..カナダでの生活
by chikikako
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

小旅行

週末を利用して3泊4日の小旅行に出かけておりました^-^
行った先はお隣BC州のFairmont Hot Springsです。名前のとおり温泉地。
カナダには日本のように温泉があちこちに湧いていると言うことはないので、観光地です。
取り合えずはAB州とBC州の州境にはカナダの国旗を挟んでAB州とBC州の州旗が秋空になびいております。
d0074481_12161371.jpg

ここには面白いものもあるんです。
d0074481_12165710.jpg

Continental Divide(大陸分水嶺)です。ロッキー山脈の水源とでも言うか尾根というか、ここから逆方向に二つの方向に水が流れていくんです。この尾根を見たかったんですが、駐車場から1KMほどハイキングしないといけないらしく、今回は断念。
d0074481_12265123.jpg

お天気に恵まれて、3日間こんな感じの秋晴れでした。この写真にあるプールはFairmont Hot Springsより少し手前にあるRedium Hot Springsで、ここには大きなホテルがないので、かなり静かでした。
温泉というより、プールですね^^実際皆水着を着て入ります。
d0074481_12302227.jpg

今回滞在したのはホテルではなく個人の別荘。別荘を3日間レンタルしたのです。ベットルームが5部屋。ベットが合計で9個(そのうち2つはキングサイズ、3つはダブル、4つはシングルサイズです)
キッチンは一般の家庭並に全て揃ってるし、地下にはビリヤード、ダーツ、ゲーム(ゲームセンターにあるような機械^^;)大型スクリーンにDVDも大量にあって、フロントヤードバックヤードともに非常に広くそぐそばを小川が流れていています。
二人だけだとホテルのほうがいいのでしょうが、人数がいるときはこういうところのほうが安上がりです。
みんなで温泉にも行きましたが、女性軍はSpaへ!私はフェイシャルを受けました。皆でふかふかのガウンを着てプライベートプールでくつろいで、たまにはこんなご褒美もいいよねぇ~♪と、リノベーションで疲れた体を癒しました。
d0074481_1236117.jpg

27日は主人の誕生日、ケーキでお祝いしました^-^皆からプレゼントを貰って、カルガリーの友達からも沢山テキストメッセージや電話のメッセージを貰って、とても嬉しそうでした。
帰ってきたら。。。なんと
d0074481_12411528.jpg

お庭にひまわりが咲いてました♪
主人が6月に植えたのですが、いつの間にか大きくなって、それでも旅行に行く前はまったくの蕾だったんですよ。それが帰ってきたら満開!!
ひまわりは私の誕生花。私の誕生花が主人の誕生日に咲くのも変ですが^^;カナダのひまわり、夏じゃなくて秋に咲くんです^-^ちょっと不思議な感じです。
[PR]
by chikikako | 2009-09-29 12:43 | etc

ドアのペイント終了!?

我が家のドアはオリジナルのドアなので全て55才です。
数えてみたら、玄関と勝手口もあわせて10枚ありました。
もちろん、いまどきのような軽いドア(MDF)ではなく、まさに木で出来たドア。
私一人では持ち上げられても動けません(ちなみに私はかなり腕力には自身あり)
うちの主人ですら移動させるのにかなり四苦八苦してましたから。
d0074481_23344761.jpg

全てのドアがこの黄色っぽい木目調。残念ながら美しい木目ではありません(涙)
そして、ゴールドの55年もののドアノブがついておりました。
ドアによっては傷がついているものもあったのでWoodFillerを使って埋めて行きます。
かなり長年にわたってニスを塗り続けていたためサンドペーパーではとれず、結局義父からマシーンを借りて、取り除きました。
何よりも一番大変だったのが、このドアノブをはずした後の穴。小さいのが2個中くらいのが1個あいてるんですが、通常ここは大きな丸い穴が1個つくべき所。100年前のドアだってここは1個です。
が、なぜか我が家のドア全てこのスタイル。もちろん新しいドアハンドルもドアノブもフィットせず、主人が機械で丸くくりぬいたんです。それがすっごく時間も手間もかかる作業で、涙無くしては語れません。
d0074481_2339115.jpg

出来上がりはこんな感じです。壁がモカなので、ドアが白くなってコントラストがはっきりしただけでなく、特に廊下は窓が無く暗かったので、随分明るくなりました。
ドアノブもゴールドからシルバーのドアハンドルへ。これで他のキャビネットドアのハンドルと同じ色。
d0074481_23401882.jpg

キッチンドアもこのとおり。このドアが一番大きなドア(室内ドアでは)だったのですが、重すぎて私は潰されるところでした(涙)
玄関ドアは取り外すわけには行かず(作業は最低3日はかかるため)取り付けたままのペイントになりました。
d0074481_2342289.jpg

まずは白いプライマー(ペイントの付きと発色を良くするため)を塗るのですが、なんと5回も塗りました^^;
ちなみに他のドアは3回です。
それから黒のペイントを4回(他のドアはペイントは2回)。本当は私は赤にしたかったのですが、主人がどうしても黒!と言い張り。。。。
これから、秋、冬とリースを取り付けようと思っているので、やっぱり黒の方が映えるかな。。と結局主人の主張を通して今回は黒で。
こんなに頑張ったのに、失敗はしてしまうもの。。。
他のドアは取り外して地下でペイントして元に戻したので問題ありませんが、玄関は取り付けたままでの作業。やっちゃいました><
d0074481_2347285.jpg

わかりますか?これプライマーなんです。
ペンキは濡れたタオルですぐに拭けば取れるのですが、プライマーはびぃよーんと伸びて逆に大きくしてしまいました(涙)ここ。。玄関だしなぁ。。。。
主人に聞いたら、ここだけ塗っても色が若干変わるから、この壁1面塗らないといけないとの事。。。
そんなことは絶対にしたくない!!で、買って来ました。
d0074481_23493471.jpg

鏡。それもすっごくかわいいのに、すっごく安かった^-^
このプライマーを隠すと、この鏡ちょうど私の顔の高さ。失敗は成功の元(使い方間違えてる^^;)
[PR]
by chikikako | 2009-09-25 23:59 | Renovation

キッチンカウンター

昨日に引き続き、キッチンリノベーション第二弾です。
うちはカウンタースペースが非常に小さい=作業スペースが少ない。
うちはキャビネットがかなり低い=カウンターの上にコーヒーメーカーが置けない。
これをどうにかするべく、カウンターを自分で作ることにしました。
アイランドも作る予定ですが、これは恐らく年末年始あたりになるよてい。
まず準備するもの。
d0074481_11183428.jpg

IKEAのキッチンカートを2つ。ホームセンターにて天板になるパイン材の板1枚。木製棚受4つ。以上です。
プライマーとペンキは今まで使ったものの残りを使いました。
まずは組み立てます。
d0074481_1130667.jpg

本来IKEAのキッチンカートには天板はついてますが、それは使わず、買ってきた2.5mのパイン材の天板を取り付けます。付いて来た天板2枚はかなり厚みもあってそこそこ大きいので、アイランドを作ったときにどうにか使ってみようかな。と検討中です。
このカウンターは結構長いので、中間部分がしなってしまわないように、カートの脚の部分に棚受けを取り付けます。
又、カウンターの移動を考え、キャスターは実際の説明書は無視して違う位置に取り付けます。
このおかげで、私一人でもカウンターを移動することが可能です。これから床のタイル貼りもあるので、やっぱり移動が簡単!というの大前提です。
組み立て終わったら、まずはプライマーを塗ります。
d0074481_11332767.jpg

思いのほか木目が浮き出てきたので、結局3回プライマーを塗りました。
本当は組み立てる前に部品の状態でペンキ塗りしたかったのですが、地下は全室のドアのペンキ塗りも同時進行していて、スペースが無く、しょうがないので組み立ててからペンキ塗りです。仕上げのペンキを2回して出来上がりです。
d0074481_1138222.jpg

両側のカートの部分には扉を付ける予定です。
本当はシステムキッチンのキャビネットをいくつかつなげてそのうえにカウンターを置いても良かったのでしょうが、他のキャビネットとあまりにも質感が違う。予算(これが一番大きかったかも^^;)それから、写真にも写ってますが、暖房の噴出し口があるんです。そこを塞いでしまう訳には行きません。
d0074481_1142369.jpg

そして、何よりも私はここから見るバックヤードが大好き!どうしてもここにカウンターを作って座りたかったんです^-^
手紙を書いたり、コーヒーを飲んだり。リビングやダイニングよりも、ここのほうが、よっぽど落ち着きます。
週末の天気のいい日に、以前ここにあったテーブルで書き物などしていると、何時間でも座っていたいくらいたったんです。
ここに置く椅子も、もう決めてあります^-^早くここにお気に入りの椅子を置いて外を眺めながらボーっとしたいなぁ。問題は冬に向かっているということ^^;
ちなみに、カウンターの上のお花、かわいいでしょう^-^実はうちのバックヤードの柵の向こう側に咲いていたんです。誰も通らないバックアリーにいるのは勿体無いと、摘んで来ました。
やっぱり黄色は元気が出ますねぇ♪
[PR]
by chikikako | 2009-09-24 07:44 | Renovation

キッチンキャビネット

うちのキッチンはこの家と同じ年。
1955年に建てられたオリジナルの状態でした。
もちろん、今時のシステムキッチンではなく、造作材、いわば作り付けのキッチンです。
本当はカウンタートップ、シンク、バックスプラッシュ、床のタイルまで終わってからUPしようと思ったのですが、ちょっと時間がかかりそうなので、取り合えず終わったところからUpしていこうと思います。
Before&Afterです。
d0074481_12532398.jpg

なぜか内部はすべてオレンジ色。。。これを白く塗ったのは引っ越して食器を入れる前。
私の一番初めのプロジェクトがこれでした^^;
d0074481_12553755.jpg

最初は主人がこのキャビネット(外側)を白く塗るのを嫌がり、内部のみ白く塗って一旦終了。
でも、私がどうしても耐えられない!と訴え、この状態ならもうキッチンには入らない!宣言をして、全て色を塗ることになったのが今年の夏。よくもまぁ半年以上耐えたなぁ^^;
(Beforeの写真は引っ越したばかりでカウンターの上がすごいことになってますが^^;)
何が嫌だったって巨大な木製ドアノブ。。。家の中の全ての収納扉はこの木製巨大ドアノブが付いておりましたから^^;
でも、色が変わっただけで今まで暗かったキッチンがすごく明るくなったのが嬉しい!
この反対側がこれ
d0074481_1354011.jpg

引っ越したばかりのときの状態。なんともレトロなカーテンとキッチンテーブルもありました。
つぎがプライマーを塗った状態。
その次がペンキを塗った後。その次は。。。ここに手作りカウンターを作りました。
それは第二弾にて^-^
[PR]
by chikikako | 2009-09-22 06:38 | Renovation

お土産

私はカナダでは日本人のお友達は2人しかいません。
日本人が非常に少ないのと、少ない日本人もダウンタウンへ行けば見かけることはありますが、私の住んでるあたりでは、まず見かけません。

その中でも定期的にご飯を一緒に食べに行ってくれるAさん。
彼女は今年の夏に結婚したばかりの新婚さん(そういう雰囲気は漂わせませんが^^;)新婚旅行のトルコから帰ってきたばかり。

昨日は久しぶりに夕ご飯を一緒に食べました^-^大抵待ち合わせはダウンタウンのチャイナタウンです。カルガリーのダウンタウンは夕方6時以降はゴースタウン化してしまいます^^;
スタバも他のカフェも閉まってしまうのです(涙)そのため、比較的レストランやカフェ(微妙ですが^^;)が夜遅くまで開いているチャイナタウンで会うことが多いんですね。

昨日もいつものTim(カナダで一番人気のコーヒーショップ)で、待ち合わせ。コーヒー飲みながら少しおしゃべりしてからご飯を食べに行きます。
もちろんチャイナタウンなので、ほとんどがチャイニーズ、飲茶、タイワニーズのお店ですが、昨日はチャイニーズレストランU&Meというレストランへ行きました。Aさんは以前一度行ったことあるようですが、私は初めて。

これが思いのほか?美味しくて二人で3皿ペロリでした^-^後でカメラもって行けばよかったと後悔(涙)
今度は持参します。
その後、香港カフェでお茶。香港スタイルのコーヒーとお茶を注文。
本当はデザートを食べる気満々でしたが、デザートの無いお店でした(カフェなのにぃ)
トルコ帰りの彼女にトルコのお土産まで頂きました。
d0074481_1463170.jpg

このスカーフ、私の大好きな色合いです!それも柔らかくて肌触りがめちゃくちゃいいんです!
いろんな色が入ってますがキラキラシルバーのラインが入っておしゃれ♪
秋の服にも合いそうな色ですよねぇ~。嬉しい^0^
d0074481_1483285.jpg

それからキリムのBookmark。考えたらBookmark一つも持ってない私でした(汗)
さっそくかばんの中にあった本にはさんでみたら、布製のBookmarkってすごくいい!単行本に挟むと長さ的にははみ出ますが、柔らかい布なので全然気になりません。逆に見つけやすい^^
d0074481_151011.jpg

これはトルコの目玉のお守りEvil eye「ナザールボンジュ」。。
基本的にお守り好き?な私は非常に嬉しい!それもかわいい!!私を守ってねぇ~
今はキーチェーンについてますが、車や部屋のドアでもいいらしいのですが、やっぱりいつも一緒でキーチェーンかなぁ。Aさん、本当にありがとうねぇ~♪大事に使います^-^

昨日は職場でお花も頂きました。カーネーション。
d0074481_1581585.jpg

この前買ったアリストロメリアも満開で綺麗です♪
d0074481_159356.jpg

なんだかいい週末になりそうな予感。
[PR]
by chikikako | 2009-09-20 02:04 | Favorite

国民健康保険

今日はちょっと愚痴っぽくなりそうです^^;
日本には、国民健康保険というシステムがありますが、ここカナダにも同じようなものがあります。
州によって違いますが、私の住んでいるアルバータ州はアルバータヘルスケアというシステムで、去年までは半分雇用会社負担、半分個人負担で支払っていましたが、今年からはただです。

基本的にカナダの病院事情は日本とは違い、まずそれぞれファミリードクターがいて、何かあるとその人に相談、その人経由で専門家の予約を取ってもらうという感じです。
日本のように、産婦人科や耳鼻科などに自分が行きたいときにいけません。
とりあえずファミリードクター、それから専門医です。でも、会計システムがありません。
なぜかと言うとヘルスケアがすべてカバーしてくれるからです。
簡単なディサージェリー(日帰りの手術)やMRIまでお医者さんの支持があれば無料です。

こう言うと、すごくいいシステムのように聞こえますよね?
問題は病院の数。。。ここカルガリーは人口120万人でカナダの中でも4番目か5番目に大きな市ですが、妊婦が分娩できる総合病院が3つしかないのです。現在もう一つ建設中ですが、とにかく病院が少ない。
私は血液検査の結果MRIを受けることになったのですが6ヶ月待ちです^^;
お医者さんが少ないのも問題。なぜかと言うと、ヘルスケアでほとんどが無料なため、医者の給料も限られてくるため、かなりの医師が収入の高いアメリカへ行ってしまうのです。

さて、アルバータヘルスケアでカバーされないのが、歯医者です。
そのため、歯医者はすごい数です。なぜかと言うと料金設定も医者によって違うので儲かるんでしょうね。
もちろん歯医者を自費で払っていたのでは大変。
カナダでは保険会社がそれをカバーします。たとえば私の会社が契約している保険会社が私のプランによって支払いをしてくれるのです。主人の会社も違う保険会社が支払いします。
主人は基本プラン、私は余分にカバーしてくれるプランを選びました。

たとえば私が歯医者に行くと、まず私の保険会社が私のプランでカバーできる分を支払い、そのレシートを次は主人の保険会社に送って、残りを彼の保険会社が支払うのです。
歯医者の料金設定が年々高くなっているため、全額カバーされることは少なくなりました。

Aという治療に対して保険会社は$100の設定をしているので、私の保険会社はその8割、$80を支払ってくれますが、実際は歯医者は$130-$150の料金を請求。でも保険会社の設定でしか支払いされないので保険会社のカバーは$80のみなんです。
主人は基本プランを選んだために、更に低い設定になり結局は少しですが自費負担になります。
そして、何よりも保険会社に送る書類が面倒くさい!

2年に一度のチェック&クリーニングは歯医者が自動的に私と主人の両方の保険会社に書類を送ってくれるので私は何もせずに支払いの小切手を待つのみですが、特殊な治療になると話は別。
神経を抜いてクラウンを被せたり、歯を抜いたり。。。そういうものは保険会社によってはカバーしないこともあるので、治療する前に歯医者が保険会社に見積もりを取って、事前に金額を知ることが出来ます。
今回主人が特殊な治療をしたんです。もちろん見積もりも取ってます。

ただ、問題は歯医者が書類を送ったのが主人本人の保険会社のみ。
その支払いのレシートを元に私の保険会社に自分で記入した書類を送らないといけないのですが、めったにしないことなので、書類の不備で2回も戻ってきてしまいました。
これにはかなりストレスです。その度に保険会社に電話して理由を聞かないといけません。

やっぱり日本のように、自分が行きたい病院に行きたい時にいけるのが理想だと思います。
そして少々負担があっても、すぐに治療できるって良いですよね。
長々と書いてしまいましたが、根気良く読んでいただいてありがとうございました。

最後に、昨日買った今週の我が家のお花♪
d0074481_1326511.jpg

白いグラジオラスと黄色いアルストロメリアです。
グラジオラスは10本で$5です。かなりのボリュームの割りにお買い得です^-^
もう一種類はひまわりにしようかと迷って、でも結局アルストロメリア^^;
大抵1週間から10日綺麗に咲いてくれますが、お花には本当、癒されます。
本当は上手にアレンジメントできればいいんですけどねぇ。。。
[PR]
by chikikako | 2009-09-17 13:40 | etc

映画を見て即行動!

私の好きな映画のひとつが”The Lake House"日本では”イルマーレ”もともと韓国映画でそのリメイク版をキアヌリーブスとサンドラブロックが演じた映画。
なぜこの映画が好きかと言うと、出てくる建築物が好き。
私は東京に住んでいた頃、約10年間建築設計の仕事をしていた。
なので見ていると、なんとも懐かしく感じる映画だ。
キアヌリーブスのお勧めの建物を見て歩くサンドラブロック。。
確か舞台はシカゴ。有名な建築家が建てたビルが多くて有名な街だ。ぜひとも一度行って見たい。
サウンドトラックも結構好き。
昨日たまたま、テレビでその映画を見たら。。。あ!!で即行動!!
以前、額とマットが気に入って買ったもの。好きな絵か写真を入れようかと思っていた。
すぐに地下室に行って本を物色!!
d0074481_1439282.jpg

これは私の好きな建築家の一人、フランクロイドライトの比較的初期の作品集。写真は無し。すべてドローイングとプランのみ。彼もシカゴに住み、シカゴで活躍した建築家だ。
ほとんど開かなくなってしまったこの作品集を解体。額に入れてみた。
d0074481_14465338.jpg

本当は彼の作品では岩の上に作った有名な「落水荘」が一番好き。
でも、この作品もいかにもライトらしくていいな。。主人は最初はシンプルすぎない?と言っていたが、リビングに掛けてみたら、意外といい。
d0074481_14493214.jpg

主張しすぎず、でもって品がある。(自己満足^^;)
作品集を解体するのには、正直少し勇気が必要だったが、カナダに来て4年近く一度も開くこともなかった。
今は毎日目に入る。。
最近少し物が増えすぎた気がするので要注意。でもやっぱり好きなものに囲まれて暮らすっていいな^-^
[PR]
by chikikako | 2009-09-15 11:49 | Interior

2nd Birthday

今日は姪の2歳の誕生日パーティに行って来ました。
彼女の誕生日は実は8月ですが、パーティは今日、公園で。
公園といってもかなり広くて川は流れてBBQやキャンプテーブルも設置されています。
市に予約を入れれば、そのスポットを確保することが出来るので利用する人は結構います。
d0074481_10544216.jpg

今日は素晴らしい秋晴れで、もしかしたらこれが最後の夏日だと感じたカルガリー市民全員屋外に?っというほど混んでました。
空は澄み切って紅葉は始まり。。。ちなみにこちらの木はほとんどが黄色くなるのみ。
日本のよう赤、オレンジ、黄色。。と美しい紅葉ではありません。
5人のちびっ子はとにかく元気で見ていただけなのに、すっかり疲れてしまった私(汗)
3時半から6時半まで。子供たちが遊ぶのを目いっぱい見学しました^^;
BBQでホットドックというメニューでしたが、皆持ち寄りでサラダや飲み物など。。。
上の写真にもあるストロベリーポンチ!ストロベリーがごろごろ入ってすごく美味しかった~^-^
私が持っていったのはこれ↓
d0074481_110102.jpg

見た目はすっごく悪いんですが^^;味は結構いけてる、その名も”Japanese Cabbage Salad"です。
なんでJapaneseなのか良く分かりませんが、これはポットラックではかなり人気を集めます。
感のいい人は写真で分かると思いますが、実はこれインスタントラーメンをサラダ化したものなんですよ。
そして、このサラダに欠かせないのがこれ↓
d0074481_1122840.jpg

サッポロ一番!これがここでは一番有名です。知らない人はいないんじゃないか?っていうくらい。
実際使ったのはこれのオリジナルバージョンです。
作り方はいたって簡単!
このサッポロ一番の乾燥麺を細かく崩して、それにキャベツの千切り、もやし、マッシュルームのスライス、ねぎ、アーモンドのスライスを混ぜます。それにドレッシングとしてサッポロ一番の粉末スープにごま油、普通の油、お酢、砂糖、しょうゆ、塩、胡椒。それをよーく混ぜて、最初の材料に和えます。
一晩寝かせて出来上がり。前日に作り置きできるのがいいところ。
日本人も好きな味だと思いますよ。だって、材料ほとんどラーメンの具とかですから^^;
カナダ人には結構人気の味です^-^
[PR]
by chikikako | 2009-09-14 11:18 | Cooking

ちょっと頑張ってみる

もぉ、毎日毎日リノベーション三昧で少々お疲れ気味です^^;
今日も目いっぱい朝から働きましたよ。
朝からドア6枚のプライマー塗り(ペンキを塗る前の下塗り)を2回。
その後キッチンのプロジェクトに必要なものを買い足しと、姪の誕生日プレゼントを買いにお出かけ。
まずはホームセンターへ行って入り口で見つけたもの
d0074481_12314039.jpg

秋の花”Garen Mum"こんなに大きいのに半額セールで$1.74はお買い得!!
ほとんどのお花が咲き終わってしまい、少しバックヤードが寂しいなぁと思っていたところなので即買い。
満開のものもありましたが、これから咲くつぼみだらけのものを選びました。咲くとオレンジと黄色で秋の花というのはぴったりだと思いました。
コリアンダーを植えていた鉢がちょうど空いたところだったので、植え替えようと思います^-^
これで当分楽しめそうですね^-^
その後は2歳の誕生日を迎える姪の誕生日プレゼントを買いに近くのモールへ。
目的のものを買ってさっさと帰るつもりが(まだまだ仕事が残ってるのに~)よく行くインテリア雑貨のお店をどうしても素通りできず^^;よって見ました。いいよね5分くらい。。。^-^
そこで見つけたトレイ。
d0074481_12484685.jpg

お客さんがきた時に、やっぱり必要を感じ、前から一つは欲しいなって思っていたのです。
ただ、なかなか気に入ったものが見つからず。これは見た目というよりも持ったときの感じがすごくよかった。
d0074481_12525541.jpg

今まで見てきたトレイはどれも、色や形は違っても、取っ手の部分は側面に穴が開いているタイプばかり。
このトレイは取っ手の部分が細いシルバーで、すごく持ちやすいんです。
トレイ自体もすごく丈夫で、これは紅茶やコーヒー、デザートなどを運ぶのに、これから大活躍しそうです^-^
もちろん、買い物を終えて家に帰った後、キッチンプロジェクト組み立て終わらせましたよ。
終わったときは汗びっしょりで、ビールを久しぶりに一気飲みしました。
自分でも大満足!主人も想像以上に良いと褒めてくれました。
あとはペンキを塗って扉をつけて。。。出来上がったらUPしますね♪
[PR]
by chikikako | 2009-09-13 13:09 | Interior

少し息抜き

毎日、毎日リノベーションというのも結構疲れます^^;
今日は主人の妹の家に行ってきました。本当は皆でHeritage parkというテーマパークに行く予定だったのですが、今朝電話で主人の妹が突然腰痛で外出は難しいとのこと。
じゃあ一緒にランチでも食べようかということで、彼女の家に行きました。
彼女は二人の女の子のお母さん。4歳と2歳、どちらもマダマダ抱っこをおねだりする年頃です。
毎日毎日二人の子供を抱き上げたりし続けたのが腰痛の原因ではないかと話してました。
とりあえずコルセットを着けて随分と楽になったというので、近所のメインストリートまでお昼を食べにお散歩がてら出かけました。
d0074481_6324255.jpg

最近すっかり秋めいて来ていますが、まだまだお花は咲いています。お花を見るたびに立ち止まってはお花のチェック。上のAちゃんが「これ写真とって~」とプチッ^^;
「お花は見るだけだよぉ。」と教えましたが、こちらの子供たち、お花!として咲いているものは摘みませんが、歩道の脇のシュラブに咲いている小さな花はプチプチと摘んだりします(汗)
とにかく小さな二人は新聞の入っている箱を見れば開けてチェック。犬を見れば大型犬だろうが「パピーパピー」とおおはしゃぎ^-^
d0074481_639113.jpg

ランチの後は少しだけ公園でも遊んで、帰りは抱っこできないママの代わりに叔父さんである、うちの主人が肩車。普段見える世界とは全然違うので、またまたおおはしゃぎ!一人ずつしか出来ないので、替わりばんこに肩車^-^普段は手の届かない木の葉を触ったりして楽しんでました。
ラッシュアワーになる前にと2時ごろには帰りましたが、少し息抜きできた気がします^-^
私にも姪と甥がいますが全員高校を卒業して大学生!こんなかわいい時期もあったなぁ(今でもかわいいんですけどね♪)と、あの子達が小さな頃とオーバーラップしました。
大きくなったら私と結婚する!と言ってくれた小さな小さな甥っ子も、今ではすっかり逞しく成長しました。
叔母としては、うれしいような、少し寂しいような^^この二人の小さな姪っ子も、あっという間に成長してしまうのかな。。。
[PR]
by chikikako | 2009-09-11 06:49 | etc
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
exblog以外のBlog
最新のトラックバック
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧