ひまわりのように


ガーデニング、リノベーション、クッキング、キルティング,etc..カナダでの生活
by chikikako
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

私の勘違いか。。

日本は既にHalloween終わってしまいましたね。
こちらは明日です。今年は土曜日がHalloweenなので金曜日の今日、職場でのHalloweenです。
デコレーションも1週間かけてどこもすごいのですが、今日の仮装は圧巻でした。
450人いる社員の90%がなにか身に着けます。うちの部署は全員で魔女の三角帽子を被りました。
天使のワッカをつけてる部署もありました。これは控えめバージョン。
でも、半分くらいの人達は、メークも含めてすごい仮装をします^^
d0074481_14010100.jpg

これは私が今日職場にもって行ったものを同じチョコブラウニーです。もちろん買いました^^;
d0074481_1405374.jpg

黒いこうもりの飾りがついて、味もいけてましたよ。
至る所にチョコレートやキャンディ、カップケーキ、ドーナツなどがあって、朝から糖分の取りすぎです^^

話は変わって。。今日は職場から高速で10分ほどの最近出来た大型モールに行ってきました。
主人にお小遣いを貰って(いくつだよ^^;)主人にはジャケットを買うように言われていたのですが^^;花瓶やクリスマスの小物を買う気満々!
が、、200以上の店舗が入ったモールなのに、、、私の購買意欲を沸き立てるものに出会えませんでした(涙)雑貨店ですらです。いつもなら、あれも、これも!!ってなるのに。。。

しょうがないので、フードコートで腹ごしらえをすることに!
私のお気に入りのKoryo(コリアンフード)が入っていたので、いつものBBQ Beef UDONを頼みました。
d0074481_1473998.jpg

上にキムチを乗っけてくれます^^これがお野菜もたくさん!お肉も目の前でBBQしてくれます。
お肉も結構厚めのものもあって、はさみでチョキチョキしてくれます。
チラッと見たのですが、使っているうどんも「讃岐うどん」(もちろん冷凍のね^^;)でした。
これが、毎日でも食べられるくらい美味しいんです。写真だといまいちですが^^;めちゃくちゃ美味しい!
私は毎回スープまで全ていただきます。
私がいつも思うことで、これは私の勘違いなのか、どうか分かりませんが。。
私がフードコートにいったのは4時です。夕食にしては早すぎますよね。
もちろんフードコートはがらがらで、15以上あるお店はお客もまばら。。ほとんどいない状態。
私はわき目も振らずKoryoに一直線。すぐにオーダーして出来上がるのを待っていたんです。
そうすると、いつのまにか7,8人の人が後ろに並んでます。私が来たときは一人もいなかったのに。。。
他のお店を見渡しても、ほとんどお客さんはいないので、このお店だけが妙に混んでるんです。
この現象?は他の場所でもよく感じます。
まぁいいか。私は早くうどんが食べたいのだ!
このフードコート、ゆうに体育館よりずっと大きいのです。時間的にも空いていて、私は誰も周りにいないテーブルを選んで座ったわけです。私の半径10mは誰もいないな!これで心置きなくうどんをずずーっといただける!お箸を取って食べ初めて1分後。。。なんと目の前のテーブルに若い男の人が座ったのです。
それも背中を向けて座ってくれたらいいのに、こちらを向いて座っているのです。
お互い一人なので向かい合わせ状態です。こんなにガラガラなのに!なんでここに座るのよぉ!!
しかもかなりのイケメン。。。長身でうらっとして、ちょっとクリクリの髪の毛。。タイプじゃないの!!
ますますうどんをずずーっとすすれない。。。相手はピザを食べているし。。
結局ずっとうどんを見たまま、静かにうどんをいただきました(涙)鼻水は出るし、正面みたら目が合っちゃうから顔を上げられず、ひたすらうどんを見たまま。。。はぁ。疲れた。
彼が席を立って、ようやくスープだけでもずずーっといけるかな?って思ったら今度は横に女の子3人組が。。。なんで、こんなにガラガラなのに私の隣に座るのよぉ!!と、声を大にして言いたかった。
結局静かにスプーンを使ってスープをいただきましたよ。
皆さんはこんな経験ないですか?自分がお店に入ったとたん、今まで誰もいなかったのに、急に人が増えるとか。。普通のお店なら分かりますが、私の場合大抵食べ物系です。
私ってそんなに嬉しそうな顔して立っているんでしょうか??
[PR]
by chikikako | 2009-10-31 14:31 | etc

既に立てた来年の抱負

ハロウィンも終わっていないと言うのに、クリスマスもマダマダだというのに、気の早い私は来年の抱負を立ててしまった^^;
それはパンを焼く!えっ?って思った方もいらっしゃるでしょう。。。
パンを焼くって手で捏ねて時間をかけて作る方もいれば、ミキサーに混ぜるのはお願いする人もいるでしょう。
私の場合、ホームベーカリーに生地の発酵までお願いして、形成のみ自分でして、後はオーブンで焼く方法。
言い訳がましくなりますが^^;カルガリーは標高が高いので(富士山の六合目)発酵しにくく、ケーキやパンのレシピも、普通のものでは駄目です。
うちの姉がここでホテルブレッドを焼こうとしたら、全然生地が膨らまず大変でした。
なので、発酵までしてくれるホームベーカリーが必要なんです!
まだ買ってません。よくにセールになるので、それをじっと待っている状態なんです^-^
だって、三日坊主になるかもしれないのに?定価で買うことは絶対に出来ません。
それに、セールになるって分かっているのに定価で買うことは無いですよね?なので、只今毎週のようにネットでチェックです!で、ホームベーカリーも買っていないのに。。。
d0074481_8583991.jpg

買っちゃいました^-^ペン用のバスケット♪
ずっと欲しかったんですが、ナカナカ気に入ったものが無かったんです。
このバスケットの優れたところは。。。
d0074481_9065.jpg

このセラミックタイルのようなものをオーブンで4.5分熱して
d0074481_904181.jpg

中央にあるポッケに入れて
d0074481_942359.jpg

バスケットに戻す。ここに出来立てのパン、またはオーブンで暖めたパンを入れるとホカホカの状態でテーブルに置かれるというわけです^-^
これは、まずは試してからUpしようかと思ったのですが、パンを焼く機会が当分無いであろう私にとって(まだHB買ってないからね)かなり先のことになりそうだったので、今年の抱負とともに発表(大袈裟っ)しました。

今日のお花たち^^
d0074481_975847.jpg

黄色いチューリップ!一輪挿しに入れてキッチンにって思って買ったのに、チューリップの葉っぱが邪魔して一輪挿しに入らなかった(涙)
しょうがないので纏めてダイニングテーブルの上です。
d0074481_995267.jpg

これはデイジー。かなり色が濃い!いつもミーさんのところで、薄い色のイメージが強いのに濃い色の花を見ていて、この季節結構いいなぁって思っていたので、ちょっと嬉しかった^^
部屋が暗くて上手く撮れませんでしたが、いくつか折れてしまったものをキッチンに飾りました。
d0074481_918983.jpg

この写真が一番実物の色に近いです。
このベースはアンティークで、以前やっていたBlogで仲良くしていただいていた方から結婚祝いとしていただいたもの。口がゴールドで少しかすれてしまっていますが、そこが何ともいいんですね^-^
ワイングラスよりもずっと小さくて、でも厚みがあって、口の部分もギザギザカットです。
折れてしまった花や、切っていくうちに短くなった花を挿すにはちょうどいい高さで重宝してます♪
[PR]
by chikikako | 2009-10-30 09:32 | etc

はずれか当たりか。。

皆さん、何かを見つけたときに(お店で)すぐに買いますか?それとも考えますか?
私は基本的にすごく考えます^^お店の中で1時間以上ウロウロすることもあります^^;
でも、ひらめきにも似たピカッと言う感じの感覚がたまにあって、そんな時は即買います。
でも、たまに勘違いで買ってしまうことも。。。
これは、買ったのは随分前ですが、なかなかUPできなかった物。。。。
d0074481_1257723.jpg

アボガドスライサー^^;
私はアボガドが大好きで大抵常備してます。でも皮を剥くのが面倒だなっていつも思っていたので、これを見つけたときは感動して即買いました。。。。が。。。
d0074481_12584239.jpg

こんな感じで使います。
d0074481_12594241.jpg

綺麗にくりぬけるのですが、
d0074481_1302244.jpg

綺麗にスライスできない(涙)
BlogにUPすべく、いろんな硬さのアボガドで試しましたが、どうしても綺麗にスライスできないのです。
正確に言うとバナナのように最後がつながっているんです。
これなら、くりぬくだけの方がよっぽど言い訳です。スライスは自分でするから^^;

話は変わって、今日はナムルを作りました^-^
どうしても食べたくなって、昨日豆もやしを買ってきたのですが、ひげを取り除く作業がなくて今日になりました。かなりの量で、日本のもやしの二袋分くらいあったのですが。。。
d0074481_1363232.jpg

全部一人で食べちゃいました^-^
お腹がいっぱいになったので、夕食は簡単に?(かわいそうな主人です^^;)チキンウィング♪
d0074481_13113688.jpg

これはオーブンで1時間焼くだけの超手抜き料理です^^;
いつも皆さんの愛情こもった愛妻料理を見ているので、私も!っていつも思うのですが、今日は豆もやしのひげ取り作業で体力を使い果たしてしまいました。
[PR]
by chikikako | 2009-10-29 13:16 | Favorite

Blogのきっかけ

このBlogをはじめたのが6月です。
始めるきっかけが家を買って、そのリノベーションを記録に残そうというもの。
今年のリノベーションは取り合えず終わって、来年の地下のリノベーションまで取り合えず小中止です。
今日は、Blogを始める前、去年の12月21日に引っ越したときから春先にかけてリノベーションした部分を紹介しようと思います。
d0074481_13594931.jpg

これはリビングルームの暖炉側
この家は、カナダの家にしては珍しく、壁が全て白だったんです。
特にリビング、ダイニングはとても立派なモルディング(天井周りについているR状の板)がついているのに、それが目立たない。壁の色を塗ったら、綺麗なモルディングが引き立って綺麗になりました。
ペンキを塗る前に壁にあるヒビや凹凸をパテを塗ってサンドして、なるべく平らにしていきます。
これが綺麗にペンキを仕上げるコツ。
d0074481_14125472.jpg

これはリビングルームから廊下側を見たアングル
このアーチ型の入り口は結構気に入ってます。ここに壁があるので、玄関から入ってリビングが丸見えでないのがいいのです。結構リビングに玄関ドアがある、タイプの家も多いんですよ。
d0074481_14133973.jpg

こちらはダイニングルーム
窓から、雪景色が見えますね^^;この写真では分かり図らいですが、窓に枠が無いんです。白いと気になりませんが、色をつけるとのっぺりして変な感じなので、枠も取り付けました。
窓枠の写真もUpしてます。
このポケットドアも以前は黄色っぽい木目でしたが、白くしてすっきり。普段は開け放しです。
d0074481_14141078.jpg

ここは私の部屋、兼ゲストルーム
最近、ちょっと暇を持て余しているので、この部屋を少し模様替えしようかなって考えてます。
d0074481_14153242.jpg

窓に枠も取り付けました。ダイニングルームのBeforeの写真に映っているように我が家の窓には窓に枠のない、のっぺりとした作りでした。これは1950年代の家に多く見られるタイプらしいのです。
枠を付けることで、随分メリハリが出た気がします。
d0074481_14181077.jpg

そして、これが引っ越したときのバックヤード(雪のほう)と今年の初夏、秋のバックヤード。
引っ越したのが12月の21日で、冬真っ只中!
去年は雪も多くて、引越し当日もすごい吹雪でした(汗)
引越し業者も頼まず、大きなトラックも借りず、ベットだけは主人の友達のトラックで運びましたが、それ以外は全て家族や友達、自分の車で少しづつ運びました。
以前住んでいたアパートは4階で、しかもEVがなかったので、何度階段を上り下りした事か^^;
引越し後も、雪の降り積もる中、毎日毎日ペンキを塗ったり片づけしたり。。。
不思議なもので1年も経っていないのに、すごく昔のことの様。。。
去年のクリスマスは至る所にペンキの缶やら、刷毛やローラー、脚立があって、クリスマスらしいツリーも何も飾れなかったんです。
クリスマスイブは主人の実家で、クリスマスは叔母の家で祝うので、クリスマスの雰囲気は味わえましたが^^
だから、今年のクリスマスはとても楽しみなんです♪
[PR]
by chikikako | 2009-10-28 06:46 | Renovation

ズボラー的裏技

昨日は1週間後に迫ったハロウィーンキャンディを買ってきました。
d0074481_620650.jpg

はい、かなりです^^;チョコレート50個、グミ50袋、ミニチュッパチャップス50個です。
ご近所さんに聞いたら10人から15人くらいしか子供は来ないとの事前情報は仕入れておりますが、チョコレートもグミもキャンディも買いたいじゃないですか(私だけ?)
200人も子供たちが押し寄せてくるような地域は別として、普通はHandfull=わしづかみ分お菓子をあげますので、これでいいのです。チョコレートは4種類、グミは5種類、チュッパチャップスは5種類のフレーバーなので、同じものが偏らないように、小袋に分けてあげようと思います
d0074481_6244042.jpg


さて、ハロウィーンは置いといて^^;
今日はズボラー的裏技紹介です。裏技っていうとなんだか、すごそうですが実はしょぼいので期待しないように。
以前IKEAのAS ISで大判のクッションカバーをそれぞれ$3.50で購入したトピをUPしました。
クッションカバーが66センチ角だったため、中身のクッションも一番大きなサイズで一つ$19だったんです。
せっかく安いカバーを買ってウキウキしているというのに、中身が高いのでは面白くない。
どうしたものか。。。職場でこの話をしたんです。ランチタイムでその場に7人くらいの人がいたと思うのですが、その中の1人が翌日嬉しい情報をくれました。
彼女の近所にあるモールでセールをしてたとのこと。即、仕事帰りに行って見ました。
残念ながらピロー(枕)は正方形でなく長方形。長編は同じ66センチですが、短編が46センチ。
それも厚みが今一ありません。でも、セールに付きお値段が一つ$1.79これはお安い!!
結局、9つ購入しました。だって、9つ購入しても
d0074481_6425863.jpg

税込みでも、$16.92です。私の欲しいサイズは$19もするんです。

ここでちょっと脱線。。。
レシートの税金GSP(Goods and Services Tax)5%は国の税金、その下のPST(provincial sales tax)が州の税金です。実は私の住んでいるアルバータ州は唯一州として(準州は除く)週の税金PSTがありません。国の税GSP5%のみです。
他の州は最低でも7%以上の収税を払うので高いところだとGSPとPSTで合計15%の税金を払う州もあるのです。アルバータ州はOil & Gasで潤っている州、アルバータ牛でも有名。まったく借金の無い州なのです。
アルバータ州に住んでてよかった^-^
脱線終わり。。。

では、このクッションをどうしようか。。。最初は中身のみを取り出し66センチ角の薄手のカバーを作りそれに詰めて使う!と思っていたのですが。。。取り合えずそのまま使うことにしました^^;
d0074481_6591854.jpg

まずは一つ詰めてみます。2/3のサイズでしかも薄い。。これだと座布団になってしまう。
もう一つ詰めます。
d0074481_701784.jpg

かなりの厚みが出てきました♪
そして、もう一つを半分に折って、残りの1/3のスペースに押し込みます。
d0074481_71679.jpg

サイズ的にはぴったりです。
d0074481_712746.jpg

かなり厚みのある、でっかいクッションの出来上がり^-^
d0074481_764299.jpg

カバー$3.5、クッション3×$1.79=$5.37なので、一つに付き$8.87。3つあわせても$26.61ですよ。
これぞ、AS ISのクッションカバーを買ってよかったと思えた瞬間^-^
全然裏技でもなんでもなかったですね^^;でも、いつか違うカバーを作るときに中身も3=1にしようと思います。
[PR]
by chikikako | 2009-10-26 07:03 | etc

Bormioli Rocco

ずっと普段使いのグラスを探していました。
お店に行けば必ず、片っ端から直接持って確かめながら、それでもナカナカいいものに巡り合うことなく。。
それが、先日ようやく巡り合いました^-^
d0074481_1292392.jpg

大抵の方が、DURALEXじゃないの?って思ったと思うんですが、これはBormioli RoccoでMade in Italyです。そこのほうにもDURALEXでなくBormioli Roccoの刻印です。
ちょっと調べてみたら、今は独立しているDURALEX社は以前はBormioli Rocco傘下にあったようです。
d0074481_12133244.jpg

値段も安いし、丈夫だし、でも、何よりもしっくりと手になじむ。すごく持ちやすい。
DURALEX社のプロヴァンスとまったく同じデザインです。
6種類あるサイズの2番目に大きなサイズです。これしかなかったのですが、翌日違う店舗で一番大きなサイズを持ったら大きすぎました。逆にこれよりも小さいと小さすぎる。
運がいいというか、ちょうど程よいサイズがあったという訳です。
今まで使っていたグラスと比べると全然違います。
d0074481_12155517.jpg

今までのグラスは側面は薄いのですが、そこがすごく厚くて重たい。
寸胴タイプで、持つときにかなり握力を要します。そして、すでに2個口の部分が欠けてしまいました。
比べると、一目瞭然で、Bormioli Roccoは厚みはあるが底が小さくなって、側面もちょうど指があたる部分が平たくなっている。
実はこの寸胴タイプは引っ越したときに、主人のお父さんが買ってくれたもの。
それまで、我が家には普通のグラスが無かったのです。(2年以上も^^;)
引っ越して、スペースが出来たら、普通のグラスを買うんだ!と、言っていたのを覚えていてくれていて、それはすごく嬉しかったのですが、使うたびに握力を必要とするため、疲れてしまう。。。それくら大きいんです。
ちなみに私は手は比較的大きなほうです。
じゃあ、何故に今まで普通のグラスが無かったのか。。もちろんグラスはありましたが。。。
全てこれだったんです。
d0074481_12205965.jpg
d0074481_12211420.jpg

そうです。ビアグラスです。
これは全て主人が集めたもので、古いものだと彼が20台前半にワーホリでイギリスに滞在中からなので、かれこれ10年ちょっとです。主人はビールは専用のグラスで飲むのが一番美味しいと信じている^^;
これはキッチンの棚、冷凍庫(彼はグラスを冷やすのが好き)にあるもの。他にも地下にダンボールに詰まっているものもあるのですが、この写真を写してる途中で既にお疲れモード^^;
要は、これ以上のビアグラスがうちにはあるのです。
アパート暮らしのときは収納も少なく、このビアグラス以外にグラスを買っても置き場所がなかったのです。
あの時は、お水もジュースも炭酸水も全てこのグラス^^;
一番嫌だったのがお客さんが来たとき。ワインはワイングラス、ビールはビアグラスでいいのですが、お水を出すときにビアグラスしかないって(涙)
だから、ずっと普通のグラスが欲しかったんです^^
6個セットでしたが、念のため2箱購入しました。丈夫で長持ちだとわかってはいても、形あるものは壊れますからねぇ。念のため^-^
使い始めて4日ですが、使うたびに手にしっくりと馴染んで、持ちやすいので嬉しいです♪
[PR]
by chikikako | 2009-10-25 11:21 | Favorite

秋も深まる

最近、こちらもようやく秋らしくなってきてます。
日中の気温も10度前後と過ごしやすいのですが、残念ながら今年の秋は紅葉はなしです。
先日降り続いた雪のせいで木の葉は紅葉する前に茶色く枯れてしまいました(涙)
d0074481_10215385.jpg

これは今年の夏、家の前の通りから写した写真。木々が青々として綺麗です。これが秋には黄色くなるのかと思いきや。。。
d0074481_10232357.jpg

黒っぽく見えますが、かなり濃い茶色です(涙)本来は紅葉した葉が道路を埋め尽くすんでしょうが、まだ散ってもいないのに枯れてしまってます。
d0074481_10252532.jpg

この通りでは、唯一我が家のフロントヤードの木だけは、かろうじて紅葉してます。

今日は、いつも行くお店のおもちゃ売り場へ。このお店はおもちゃは半額以下の値段で売っているのです。
もうすぐハロウィンですが、週末小さな二人の姪に会う予定なので、ハロウィン用のギフトを買おうと思って立ち寄りました。上の子は甘いものに目が無いのですが、下の子が甘いものが苦手^^;
酸っぱい物や塩気のあるものが大好き。きゅうりのピクルスは一人で一瓶食べるので要注意!
ポテトチップスもビネガー風味が好きだし、ビーフジャーキーはかなり大きなものでも平らげます。
嗜好の好みが、かなりうちの主人に似てます^^;
彼女にはチョコレートやキャンディよりも、何か小さなおもちゃか本を買おうかなって思ったんです。
そこの本売り場は、かなりは破損してるものもあります。特に仕掛けのある絵本はボロボロです^^;
そこで、こんなかわいいものを見つけました。
d0074481_10324385.jpg

赤ちゃんが歩き始める様を絵本にしているんですが、かなりポップでかわいい!中身も
d0074481_10334286.jpg

d0074481_1034069.jpg

とにかくどのページも、すっごくデザイン的にかわいい!
私は子供がいませんが、この本がどうしても欲しくなって買いました。だって半額以下だし^-^;
破損も無く、まったく無傷!
それと、もう一つはこれ
d0074481_10354445.jpg

とにかく綺麗な本。これは子供には勿体無い!
d0074481_10374872.jpg

d0074481_10381111.jpg

文章は中学英語のレベルで読めそうな本ですが、とにかくどのページも綺麗!
ハードカバーでうちがわまでこのこだわり様
d0074481_10395269.jpg

まさに、絵を楽しむ本と言う感じです。
もし、これがシリーズ化されている本なら間違いなく揃えたいところ。
残念ながら特にシリーズ化されている本ではなさそうです。
でも、これからも、マメに本屋さんや雑貨屋さんの子供用の絵本売り場はチェックしようかな。
あまりにも綺麗な絵で、時間が経つのも忘れて見入ってしまいました。
キッチンのこのコーナーで過ごす時間がドンドン増えそうです^-^
d0074481_10453928.jpg

[PR]
by chikikako | 2009-10-23 10:50 | Favorite

満足感

昨日は主人のリクエストでCrab Cakesなるものを作りました。
初めての料理です。写真も無く主人のプリントアウトしたレシピだけが頼り。
Crabmeatをカニカマで代用。蟹の缶詰はすごく高くって(涙)
でも、幾ら捏ねても生地状にならない。。しょうがないのでお好み焼きの生地を少し作って、それを混ぜました。出来上がりは。。
d0074481_11504479.jpg

さつま揚げみたいな感じ^^;まぁまぁ美味しかったです。でも、もう作らないかも。。。
もちろん、カニカマが余ったので、以前から作りたかった、いっちゃんのビールによく合う☆アボカドとカニカマのわさびマヨネーズ和え作りました。
d0074481_1158485.jpg

すっごく美味しかった♪これも満足なんですが、実は違う満足感も味わうことが出来ました。
マヨネーズにわさびを混ぜる段階になって、わさびが最後の一絞り状態だったんです。
そのときに、あ!!!あれだ!!と思いついたのが、エルマムさんの紹介していた歯磨き粉を綺麗に使い切る方法
だって同じチューブだし。やってみましたよ。ブンブンと。
そしたら面白いほど出てくるんです。もう終わりだろう。。と思いながらもブンブンするとスポッと小さな塊が出てくるんですよ。それはもう笑いが止まらない状態^0^
私がどれほどブンブンしたかわかります。
d0074481_11574253.jpg

すごいでしょう?そして戦い終えてわさびのチューブはと言うと
d0074481_11584894.jpg

きれいさっぱりです^-^本当は歯磨き粉で試したかったのですが、残念ながら新しく開けたばかりで、当分その機会が無かったのです。
すっごく楽しかった?です^-^エルマムさん、ありがとうございました♪
[PR]
by chikikako | 2009-10-22 12:01 | Cooking

ほっこりおうちカフェ

へへ、ほっこりっていう表現、かわいいですよね。
日本を離れて4年で、こういう、よく使われる言葉についていけず(汗)え!どういう意味??
と調べることも多々あります^^;
ほっこりは、想像しやすい言葉ですが、京都のほうでは「疲れた」という意味もあるんですね。
全然知りませんでした。
今日は、どんよりと曇り空。こんな日はおうちでほっこりとココアを頂きます!
d0074481_8391142.jpg

実は、いつもBlogで仲良くしてもらっているエルマムさん の所でホットココアのトピがあって、今日ようやく作ることが出来ました^-^
すぐに作りたかったのですが、ミルクがなくて断念(涙)
作り方を見て、最初はちょっと手間がかかるかなぁって思ったのですが、思ったよりも簡単に出来ました。
今まで、ココアは甘いから苦手(何故か甘い飲み物が苦手^^;)だったのですが、この作り方だと甘さの調整が出来るので、私にはぴったりです。インフルエンザにも負けない強い体を作ろうと思います!(大袈裟)
今年の冬はホットココアのお世話になりそうです♪

今日は、仕事の帰りにお買い物へ行ってきました。
前々から、シツコク言っておりますとおり、私は極度の冷え性で、特に足がひどいんです。
子供の頃は姉から、今は主人から、非常に嫌がられます。(私が熱を求めて足をぴたっとくっつけるから。。。。)
今、鍼に通っているのですが、その先生が治療する際に使っていたヒーティングパッドを買いに行ってきたのです。
d0074481_8472345.jpg

モコモコの靴下を履いたり、モコモコのスリッパを履いたりするのですが、それでもやっぱり、足だけは芯から冷えているようで、寝るときに、辛いことがあるのです。
自力で熱を発することが出来ないので(涙)このヒーティングパッドのお世話になります。
温度調整も出来るし、持ち運びも便利なサイズなので、テレビを見ている時、寝る前など重宝しそうです。
カバーがないので、取り合えず古い枕カバーを代用する予定。そのうち作ります^-^
欲しいものも見つかって、さっさと帰るはずだったのに。。。目に入ってきたんです。。。
「私はここよーー!!」って言ってるような感じって言うんでしょうか?
d0074481_8513294.jpg

これを見て、わかる人はわかると思うのですが(多分私の姉だけ^^;)実はこのブランケット、私がアメリカの姉の家に居候している頃、私が愛用していた”姉の”ブランケットと同じもの^^;
似てるとかじゃなくて、まったく同じものだったんです。
アリゾナなのに、ブランケットが要るのか?と思う方も多いと思うのですが、外は暑くても家の中はエアコンが、ガンガンにきいて、寒かったりするんです。
私はいつもこのブランケットと同じ色のLazyboy(リクライニングの一人がけのソファー)に座り、このブランケットに包まって、テレビを見ながらお昼寝したものです。懐かしい。。。(留学なのに勉強は?っていう突っ込みはなしです)
そばには、いつも同じ色をしたゴールデンリトリバーのコニーが横たわり。。。はっきりいって、その部分が全部、この色でまとまって、同化してました^^;
それくらい懐かしい、思い出深いブランケット。。見つけたとたん、思い出が走馬灯のように頭の中をグルグルして、そのままレジに直行しました^^;
もーこれで、この冬はヌクヌク乗り越えますよ!!ホットココアにヒーティングパッドにふっくら柔らかブランキー!!はぁ、幸せ♪
[PR]
by chikikako | 2009-10-21 09:04 | Favorite

スープを食べる

私はカルガリーに引っ越して、もうすぐ丸4年を迎えようとしていますが、今だに意識しないと間違えてしまう英語が、Eat SoupをDrink Soupです。
日本の代表的なスープは味噌汁。基本的に味噌汁は飲むものですよね。
でも、こちらではスープは食べるもの。もちろん日本でも具沢山の味噌汁は食べるに近いかもしれませんが、やっぱりここではスープはスプーンを使って食べるもの。
それがたとえ何も具の入っていないトマトスープとかであっても。。
スープの狭義をWikipediaで調べてみたら、確かに昔は肉や野菜を煮込み硬くなったパンなども入れて、「Eat Soup」という感じです。
昨日の夕食は私の大好きなクラムチャウダーと主人の大好きなBeacon and Sauerkraut Strudelでした。
d0074481_54075.jpg

もちろん、手作りでなく缶のスープです^^;これでも、アサリの缶詰を一缶加え、更に具沢山になっているのです。普段はこれにベーコンのぶつ切りも入れます。それでも主人はクラッカーを山のように加えます。
d0074481_56547.jpg

彼はどんなスープにも大量のクラッカーを投入するのです。すでに(私にとっては)スープではない状態。
これは、まさしく「食べる」と言う感覚なんでしょう。
ちなみに、私はどんなスープにも絶対にクラッカーは入れません。
ぼんやりと映っているのが、Beacon and Sauerkraut Strudel。
d0074481_5105179.jpg

切り口はこんな感じ。これは主人の叔母が主人の誕生日プレゼントとして作ってくれたもの。
ドイツの料理かと思いきや(単純にサワークラウトがたくさん入ってるから^^;)元々このStrudelというのはオーストリアのお料理とのこと。紙のように薄く延ばした生地に具を巻き包んで焼くものです。
りんごのシュトゥルーデルは結構有名ですが、このベーコンとサワークラウトのシュトルーデルは主人の祖母が、すごく上手に作るんです。ただ祖母のものは生地が少し厚めで、おかずパンのような感じ。
おばの作ったものは、本来のシュトルーデルに近く生地が非常に薄く、尚且つサワークラウト好きの主人のために、倍近いサワークラウトを使ったとか^^;
私は。。。やっぱり祖母の作ったものが好みかな^^
[PR]
by chikikako | 2009-10-19 13:13 | Cooking
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
exblog以外のBlog
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧